須田総司の「The Usodas(ジ・ウソダス)」

第2話 「Yahoo!は神様とちゃうんやでぇ〜」の巻


 最近、パソコン初心者の本を読むと「まずはYahoo!で検索しよう!」とか「自分でホームページを作ったらYahoo!へ登録。これでアクセス数アップはバッチリだ!」なんて書いてある本が目立つ。
 ほんまにぃ〜?
 使ってみると「使いにくぅ〜」とか「なんや?全然登録でけへんやん!」とストレスが溜まった方がかなり多いんではないでしょうか?実際、知り合い(ソフト屋さん連中)でもYahoo!は不評。というか「飽きた」。

 まず、使いにくい理由は「ちゃんとディレクトリに分類されてます」とうたっているのに実際は”あっちへこっちへ”とバラバラにちらかしてある点。
 例えば「サッカー」で検索すると「趣味とスポーツ」「地域情報」「ビジネスと経済」とか色々なディレクトリにヒットし、さらに細かい「世界の国と地域」「企業」「スポーツ」とか枝分かれして、そのまた先・・・でやっと「サッカー」にたどりつく。
 で、ディレクトリ名の意味がよう分からんから結局全部見て探すハメになる。
 yahoo!にいわせると「それはちゃんと使いこなしていないからです」ということだが、「どahoo!」とつっこみたくなる。
 あきらかに「サッカー」の方が「地域情報」や「ビジネスとなんたら」より多く検索されるはず。だったら「サッカー」が上位でそこから「日本国内」「世界」とか分類するのんちゃうん?初心者がいきなり複合検索でけるかいな。
 これじゃあ、文房具や教科書バラまいた小学生の机の中と変わらんっちゅーの。「国語」が見えたんで教科書かと思って引っ張り出して見たら「国語辞典」。「サッカー」をYahoo!で検索してクリックしてみたら「吸い付く方のサッカー」。同じだね。
 要はしまいこんだ本人しかわからんということ。いや、本人もわからないかもよ。

 つぎに、ネット業界で大不評の「登録」だ。
 「最近ホームページ立ち上げたんだけど、yahoo!に登録できないんだよぉ」という方、多いのでは?
 ハッキリ断言して今から掲載依頼しても90%以上載らないでしょう。
 yahoo!は1998年夏から急に審査方法を厳しくしました。(審査方法はヒ・ミ・ツらしい。。。)それまではなんでも載ったけど。これは、抱えるホームページアドレスが多くなりすぎて管理しきれなくなったかららしい。つまり「満腹飽和状態」。でも、既に掲載されているサイトに関して新たに別ジャンルを立ち上げる時などは甘い。まさに「甘いものは別腹ぁ状態」だ。このままだと後退するしかないんやけど、ええのんかな?株価がグイグイ落ちんのもよう分かるな。。。。
 また、yahoo!では「登録」とはいわず「推薦」といっている。つまり、「登録するとは言ってへんから、のっからなくても怒んなや!」といった「逃げ口上」だ。しかも、問合せ窓口がどこにもなくて文句いわせへん。こりゃストレス溜まるわ。

 それでも「yahoo!様のご加護を!」と何遍でもトライする方もいらっしゃる。
 「アクセス数が増える」と考えていることだろうが、はっきりいって時間のムダである。その時間をサイトの内容を充実させることに使った方が得策。要は内容ですよ、アクセスが増えるかどうかは。
 「あの宝くじ屋はよう当たるで。あそこで買わなアカン!」ってのと同じじゃないのかな?「Yahoo!にのっけなアカン」ってのは。
 それに「靴下の香り分析」とか、よほど特化した内容ならともかく「ネットショップ」とかならば別のコマーシャルを考えた方が得策。例えば、yahoo!に掲載されてあなたのサイトがヒットしたとします。しかし、その際同業者100社くらい同時に画面に並んでいることでしょう。すると、あなたのサイトをクリックしてくれるでしょうか?
 つまり、yahoo!に掲載されても「ユーザーがあなたのサイトのあるディレクトリにたどりつき、あなたのサイトが選択される確率」は、正に「万が一つ」。いや、それ以下かもしれない。
 ならば、狙った地域に「折込広告」をするほうがよっぽど効果アリ。そこには「あなたのサイトアドレスとその内容詳細」しか載ってませんし、不特定多数に見てもらえますから。内容がよければ口コミで広がる。
 結局、一番流行るサイトってのは口コミで広がるケースがほとんど。
 
 では、次回は「yahoo!にのっかるかもしんない方法」と「yahoo!に頼らずともアクセス数あげちゃるわい・・・多分」について語ろうと思う。(なんたるアバウト)

 けど、検索以外の天気予報とかニュースとかの面ではYahoo!は優秀ですよ。ホンマ。

つづく

参考
第1話 本当の初心者講座
第2話 「Yahoo!は神様とちゃうんやでぇ〜」の巻
第3話 「たのむ!わしのページを見て!」の巻
第4話 「ぼーんとぅびぃふりー」やで!の巻


須田総司の掲示板       

ここをクリックしてください。 ここをクリックしてください。
TopPRBox掲示板IT初心者講座TheUsodas登録の仕方バナー広告の募集ページトップへ

mail to kaja−net